エアコンクリーング


効果的なエアコンクリーニングを

当店ではメーカー勤務経験のある代表の監修でリーズナブルでありながら、効果的なエアコンクリーニングの施工を心がけています。

エアコンクリーニングは業者によって施工方法が違います

エアコンクリーニングをしている業者さんにより、やり方が違います。

大きく分けて下記の方法がありますので、ご紹介します。

 

①アルミフィン(高圧洗浄+本体内部(高圧洗浄)+化粧カバー+フィルター

②アルミフィン(低圧洗浄+本体内部(低圧洗浄)+化粧カバー+フィルター

③アルミフィン(低圧洗浄)+化粧カバー+フィルター

④アルミフィン(市販品スプレー)+化粧カバー+フィルター

⑤化粧カバー+フィルター

 

当社では①の方法、専用の高圧洗浄機を使用し、主力ファン及び本体内部の汚れを落とす方法で施工しています。

②の方法は、低圧洗浄機または電池式噴霧器や手動ポンプ式の噴霧器を使用しているため汚れがしつこい場合や本体内部の奥に詰まった汚れなどは、落としきれません。

③の方法では、目に見えるアルミ冷却フィン部分だけしか洗浄せず、主力ファン・本体内部は全く手を付けません。これでは「エアコンクリーニング」とは言えないのでしょうか?特にファンを洗浄しないとキレイな空気にはなりません。エアコンの空気はファンが回転することで放たれるからです。ただ実際にこの方法をとっている業者がいるのも事実です。(特に激安業者に多いと思われます)

④話になりません。プロが行うクリーニングとは言えないでしょう。

⑤同上です。プロの仕事ではないでしょう。

エアコンクリーニング

1.人にも環境にやさしいエコ洗剤を使用しています。
2.水圧35kg/㎝の高圧洗浄機を使用することにより奥の奥まで洗い流します。(手動式・電池式の噴霧器を使用している業者がいますが、水圧が低すぎ、奥まで洗い流せません。市販のスプレー式エアコン洗浄剤も同様です。)

エアコン洗浄~ 作業内容
1.周辺の養生
水が飛び散っても大丈夫なように、周辺に養生をします。

2.分解作業
パネル・フィルター等を取り外します。

3.エアコンカバー装着
まわりに水が飛び散らないように、エアコン本体にカバーを取付けます。

4.洗浄剤散布
冷却フィンおよび主力ファン・本体内部に洗浄剤を散布します。

5.高圧洗浄(水洗い)
高圧洗浄機により、熱交換器の奥まで入り込んだホコリ・ヤニなどを洗い流します。

6.パネル・フィルター洗浄
取り外したパネル・フィルターを洗浄します。

7.防臭・防カビ処理後   パネル・フィルター取付
防臭・防カビ処理をした後、洗浄したパネル・フィルターを元通りに取り付けます。

8.動作確認
最後に動作確認を行います。

当社のエアコンクリーニングには除菌・消臭施工をプラスしています!

エアコンで一番気になる汚れは、黒カビや菌によるもので、嫌な臭いもこれらが原因となっていることが多くあります。

ただ洗い流しただけでは除菌の面で不十分なのではないかと考えました。

菌の対策をしませんと、ニオイが残ったりカビなどが早くに復活してしまう事になりますので、当店では除菌・消臭施工をプラスして行っております。

エタノールと二酸化塩素で安全に強力に除菌・消臭

  • エタノールの除菌効果と二酸化塩素の酸化分解効果のダブル効果で強力に除菌・消臭を行います。
  • 酸素の酸化分解力による除菌・消臭のため、いやがられる塩素臭が発生しません。
  • 乾燥速度が水系の除菌・消臭剤に比べて早く、完全乾燥後はほぼ無臭です。
  • 成分は人体に影響の無い安全な薬品ですので、安心してご利用いただけます。


◎高い安全性(公的機関許可済)

人体に無害です
保有しているアルコール成分は万一、口に入っても人体に影響のないエタノールですので極めて安全です。


塩素臭がしません
二酸化塩素は酸化分解処理のため、塩素処理の場合とは違い、塩素臭がありません。

公的機関許可済みです
二酸化塩素はすでに米国、欧州では食品添加物として認可されています。
日本でもカット野菜の除菌などに幅広く使われています。

★世界の二酸化塩素の許可及び安全性ランク

WHO(世界保健機構):安全性Aランク
日本:飲料水消毒、プール・公衆浴場消毒、小麦粉漂白に許可
FDA(米国食品医療薬品局):食品添加物、医療品消毒、医療機器消毒許可
EPA(米国環境保護局):飲料水除菌、工場排水処理、環境浄化使用許可

安定化二酸化塩素(亜塩素酸ナトリウム)について

ガス体としての二酸化塩素(ClO2)は、貯蔵が困難なことや発生装置の必要性などから、高い安全性除菌力、消臭力を持ちながらも用途が限定されていましたが、近年アルカリ性水溶液に溶存させて安定させる方法が研究開発されたことで取り扱いが容易になり、除菌消毒、脱臭、防腐等の分野での利用が可能となりました。

このアルカリ性水溶液が、一般的に『安定化二酸化塩素』といわれるものであり、用いる原料から『亜塩素酸ナトリウム』ともいわれます。

二酸化塩素は、アメリカをはじめ、ドイツ・スイス・韓国など各国で、医療現場や食品・清涼飲料水・青果物・生鮮食品等の除菌など多くの用途に幅広く使われており、その安全性の高さは、FDA(米国食品薬品局)やEPA(米国環境保護庁)等の公的認定を受けていることからも伺えます。

しかし、『ガスとしての二酸化塩素』と安定化させた『安定化二酸化塩素』とでは、純粋二酸化塩素量が異なる為、同じ添加量においては効果が異なりますので注意が必要です。

除菌及び消臭に於ける二酸化塩素と塩素剤の機能上の大きな違いは次の通りです。

一般的に、日本の除菌・消毒は、塩素酸ナトリウム・過塩素酸ナトリウム・サラシ粉・次亜塩素酸ナトリウム等の塩素剤の持つ塩素イオンを利用しています。
この場合、塩素イオンと有機物が反応し、トリハロメタンなどの発がん性物質の懸念がある塩素化合物が副生成されるといわれています。
又、塩素臭が強く本来の消臭機能は望めないものと思われます。

これに対し二酸化塩素は、酸素の酸化力が病原菌、ウイルスの細胞核を酸化させることで生存機能を破壊し生存不可能な状態(不活性化)にすることにより除菌消毒、腐敗を防いで防腐を可能とします。

消臭に関しては、その強い酸化力によって細菌を死滅させることにより臭いの源を絶ち、アンモニア等の臭い成分については酸化修飾により、他の成分にかえることで消臭を行ない、基本的に塩素臭は発生しません。

又、二酸化塩素は、他の塩素化合物と比較して化学構造的に安定しており、アンモニア、フェノール類及びフミン酸と反応せずクロラミン、クロロフェノール類及びトリハロメタンを生成しないとされています。

更に、引火・爆発などの危険性も、製品に触れても害はなく、併せて塩素のようにph 値上昇による減菌力の低下が見られず、広範囲なpH 領域での有効性が認められています。

この欧米では一般的な二酸化塩素の利用が、一部わが国でも認められるようになってきました。
日本では、厚労省が飲料水の酸化・消毒、小麦粉の漂白、プール、公衆浴場水消毒、一般抗菌、消毒への使用を許可しています。

学習塾、ダンススクール、医療施設、保育園、老人ホーム、福祉施設、アミューズメント施設、役所関係など大勢の人が集まるところでよく使われています。


病院や老人ホームで使われている業務用品だから効果が違います!一般にはあまり販売されていない安定化二酸化塩素の非常にすぐれた酸化分解力!(耐性菌を作りにくい)

エアコン洗浄 防カビ、除菌・消臭仕上げ(壁掛タイプ)

エアコン洗浄  防カビ、除菌・消臭仕上げ(壁掛タイプ)

  (除菌・消臭オプションが標準になりました)

 

【所要時間の目安】 1時間~1.5時間

 

おそうじロボット機能つき  + 4500円

天井埋込み 1方向  + 9500円

 

室外機はオプションメニューになります。

下記をごらんください。

¥15,500

¥8,500

  • 作業日は
  • メールかお電話でご相談の上、決定します。1

エアコン洗浄 防カビ、除菌・消臭仕上げ(壁掛タイプ) 2台目以降(同時施工)

エアコン洗浄  防カビ、除菌・消臭仕上げ(壁掛タイプ)2台目以降

1台目と一緒にご利用下さい

 

【所要時間の目安】

¥15,500

¥7,500

  • 作業日は
  • メールかお電話でご相談の上、決定します。1

エアコンクリーニング 夜間施工

仕事などの都合で昼にエアコンクリーニングができない方、夜型の方におすすめのエアコンクリーニング

19時~26時まで対応!

静音設計高圧洗浄機使用で防カビ・除菌消臭施工セット

 

※無音ではありません。また高圧洗浄機以外にも、なるべく静かな行動は心がけますが人の出入りなどで多少の物音はいたします。ご了承ください。

¥9,250

  • 作業日は
  • メールかお電話でご相談の上、決定します。1

【★エアコン室外機】

オプションメニュー:エアコン室外機

 

【所要時間の目安】 30分

¥4,000

  • 作業日は
  • メールかお電話でご相談の上、決定します。1

★空気清浄機内部洗浄

オプションメニュー:空気清浄機内部洗浄

除菌・消臭もいたします。

 

【所要時間の目安】 1時間

オプションメニュー エアコンクリーニングなど他メニューと一緒にお申し込みください

¥9,800

  • 作業日は
  • メールかお電話でご相談の上、決定します。1

※写真をクリックすると拡大します。


エアコンクリーニングの注意事項です。

 故障(異音がする、取り外しができないなど)している場合や動作確認ができないものは承ることができません。 

修理、メンテナンス、部品交換・購入などは承ることができません。

エアコンから発生するにおいは、湿度・気温等によってクリーニング作業後も発生することがあります。

※除菌・防カビの効果が得られる期間は、湿度・気温等により、変化致します。

設置から10年以上経たれている機種についてはクリーニング作業による破損・故障の場合、当社で責任を負うことができません。

クリーニング作業に使用する専用洗剤の噴霧中は近い距離に近づかないようお願いします。

エアコンの真下で作業を行いますので作業スペースの確保をお願いします。なお、2名で移動できない家具がある場合には承れません。設置位置が2.7mを超えるものは承ることができません。

分解したパネルや部品を洗浄するスペースをご用意下さい。(浴室やベランダの水場などスペースが確保できる場所)

クリーニング作業は研磨することによって設備の仕様や素材に細かな傷がつくことがあります。

防汚・撥水コーティング加工が施されているものはクリーニング作業によりその効果が損なわれることがあります。

汚れによってはクリーニング作業で完全にとれない場合もございますので予めご了承下さい。

設備全般において10年以上経過している機器については保障の範囲を超えることがあります。

汚れや広さ、設備の状況によってキャンペーン価格にて承れない場合もございます。

お願い)エアコン洗浄時の汚水はトイレなどに流させていただきます。なお、洗浄の際に使用する養生ゴミの処分をお客様にお願いしております。